尾道に3つの夢を集めて

過去4年間の活動報告

尾道市議会議員として
促進したこと、していること
平成23年5月から平成27年4月までの4年間の主な出来事・活動


議会改革 ・議員定数が3人減の29議席になりました
・議会基本条例が制定されました
・議会の質問方法に一問一答制が加わりました
・議会だよりの発行が始まりました
・議場に国旗、市旗が掲揚されました
福祉分野 ・障がいを持つ方にも対応した福祉バスの導入と路線の充実
・高齢者が安心できる地域包括支援センター(現在6センター)の充実
・健康診査の受診率向上へ向けた取り組みの充実
・ウォーキング・体操など健康寿命の延伸策の充実
・ごみ処理施設の機能維持(今後73億円投資)と更なる運営適正化
産業建設分野 ・国際サイクリング大会が2014年秋に初めて開かれました
・10万人でにぎわう全国仮装大会inおのみちが始まりました
・県道福山尾道線に大きな予算がつき建設が進みました
・太陽光発電システム・住宅リフォーム等助成制度を実施しました
・イノシシ被害防止へ向けた補助金制度等の充実
教育分野 ・美木中学校と原田中学校の統合で始まったスクールバスの充実
・中学校給食(26年度末で民間配達を含め16校中7校実施)の全校化
・小・中学校の校舎や体育館の耐震化工事の推進
・中学校「保健体育」の授業となった剣道・柔道の用具・設備の充実
・放課後の児童の居場所(児童教室・クラブ)づくり充実

こんな活動もしています



総務大臣室にて
合併特例債延長を尾道市議会議員団として陳情しました


自民党幹事長室にて
石破幹事長(当時)を表敬訪問し、記念写真に収まりました (県議高山先生のご紹介)


全国都市問題会議に参加
岩手で東日本大震災の教訓を学びました 震災がれきの受け入れ問題も尾道市議会で議論がありました


民生委員会の視察
合成功例と言われる坂出市の病院経営を学びました


産業建設委員会の視察
佐賀県武雄市のイノシシ肉特産化を学びました


みつぎ総合病院の視察
合副委員長を務める民生委員会で地域包括ケアシステムについて学びました


東京でセミナーを受講
公立病院の経営について一流講師と成功事例とされる病院の院長から学びました


名古屋で研修会に参加
議会だよりの発行について全国の担当議員が集まり情報交換をしながら学びました


全国仮装大会inおのみちに参加
仮装大会を推進するため仮装して積極的に参加しました


尾道みなと祭にて
ええじゃん踊りチームに給水するボランティアに参加しました


尾道青年会議所の応援
合同会議所が取り組んだ西國寺仁王門の大わらじづくりの現場を訪ねました


地域のまつりに参加
地元のまつりに神輿の担ぎ手として参加しました